スポンサードリンク

2016年12月17日

潜入捜査アイドル・刑事ダンス あらすじ 11話

潜入捜査アイドル・刑事ダンス あらすじ 11話

中村蒼が“潜入捜査アイドル”に!

「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」12月17日(土)は、11話目の放送となります。

物語は、刑事×アイドルの新感覚コメディー!!

気になるあらすじが、公開されました。

潜入捜査アイドル・刑事ダンス あらすじ 11話は、下記の内容となります。

島崎(野間口徹)や「デカダンス」のメンバーから説得されたユーヤ(大東駿介)は、吉光(片岡鶴太郎)への復讐は諦めたと宣言。

しかし、ユーヤが意思を簡単に曲げないことを知るメンバーらは、その言葉を信じ切れない。

一方、何も知らないタツヤ(中村蒼)は、憧れている吉光の東京都知事就任パーティーに出席して浮かれていた。

ユーヤはピコ(福地桃子)からカードキーを受け取り、パーティー直前の吉光の部屋に乗り込む。

以上が、潜入捜査アイドル・刑事ダンス あらすじ 11話の紹介でした。

「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」の放送は、テレビ東京系にて 毎週土曜 24:20〜24:50 です。

中村蒼さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by 秋ドラファン at 00:07 | Comment(0) | 潜入捜査アイドル・刑事ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。