スポンサードリンク

2016年12月11日

キャリア〜掟破りの警察署長〜 あらすじ 最終回

キャリア〜掟破りの警察署長〜 あらすじ 最終回

玉木宏さん 主演 ドラマ 「キャリア〜掟破りの警察署長〜」

12月11日(日)は、最終回の放送となります。

物語は、平成版の遠山の金さんが大活躍!!

最新のあらすじが公開されました。

キャリア〜掟破りの警察署長〜 あらすじ 最終回の紹介です。

南(高嶋政宏)が撃たれた。

25年前に金志郎(玉木宏)の父・周平(宇梶剛士)を殺した真犯人・桐島(中村俊介)の犯行だった。

当時の副総監の息子である桐島は、警察幹部の判断で犯行を見逃され、別人が罪を着せられていた。

金志郎は長下部(近藤正臣)にもみ消しの事実を詰問する。

ところが、桐島の過去そして現在の犯行までも「事実無根」とする現副総監ら‘キャリア’の幹部により、金志郎は謹慎と署長解任を言い渡される。

以上が、キャリア〜掟破りの警察署長〜 あらすじ 最終回の紹介でした。

「キャリア〜掟破りの警察署長〜」の放送は、フジテレビ系にて 毎週日曜 21:00〜21:54 です。

玉木宏さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by 秋ドラファン at 04:47 | Comment(0) | キャリア〜掟破りの警察署長〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。