スポンサードリンク

2016年12月10日

キャバすか学園 あらすじ 6話

キャバすか学園 あらすじ 6話

宮脇咲良らAKB48グループメンバー 主演ドラマ「キャバすか学園」

12月10日(土)は6話目の放送となります。

物語は、「マジすか学園」の続編で、今度はキャバクラだ!!

気になるあらすじが、公開されました。

キャバすか学園 あらすじ 6話は、下記の内容となります。

売り上げ成績ダントツのトップはセンター(松井珠理奈)で、2位のさくら(宮脇咲良)は店を成功させるために闘志を燃やす。

そんな中、カタブツ(岡田奈々)は客の根暗男・辻本(稲葉友)からラブレターをもらい・・・。

以上が、キャバすか学園 あらすじ 6話の紹介でした。

「キャバすか学園」の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 24:55〜25:25 です。

宮脇咲良らAKB48 ファンの皆さんはお見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by 秋ドラファン at 05:05 | Comment(0) | キャバすか学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。