スポンサードリンク

2016年12月07日

コック警部の晩餐会 あらすじ 8話

コック警部の晩餐会 あらすじ 8話

柄本佑が連続ドラマ初主演 「コック警部の晩餐会」12月7日(水)は8話目の放送となります。

物語は、料理上手の“コック警部”が事件に挑むグルメミステリー。

気になるあらすじが、公開されました。

コック警部の晩餐会 あらすじ 8話は、下記の内容となります。

カツ丼店の先代店主が殺害される。

猫田(えなりかずき)は息子の三郎が怪しいとにらむ。

一方、古久警部(柄本佑)は現場に残されていたカツ丼を観察し、あることを考える。

以上が、コック警部の晩餐会 あらすじ 8話の紹介でした。

「コック警部の晩餐会」の放送は、TBS系にて 毎週水曜 24:10〜24:40 です。

柄本佑さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by 秋ドラファン at 04:58 | Comment(0) | コック警部の晩餐会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。