スポンサードリンク

2016年11月11日

砂の塔〜知りすぎた隣人 あらすじ 5話

砂の塔〜知りすぎた隣人 あらすじ 5話

菅野美穂の4年ぶりとなる連続ドラマ主演作「砂の塔〜知りすぎた隣人」

11月11日(金)は、5話目の放送となります。

物語は、女の嫉妬が渦巻くサスペンス!!

気になるあらすじが公開されました。

砂の塔〜知りすぎた隣人 あらすじ 5話は、下記の内容となります。

亜紀(菅野美穂)は和樹(佐野勇斗)から、生方(岩田剛典)との不倫を疑われる。

そして、それを知った生方からも「もう会わないようにする」と告げられ、ショックを隠せない。

そんな中、和樹が何度も無断欠席していると高校から連絡が。

亜紀は、和樹のことを何も分かっていなかったと自責の念に駆られる。

一方、生方は弓子(松嶋菜々子)を疑い始めていた。

また、健一(田中直樹)は阿相(津田寛治)に巻き込まれて、副業に手を出すが・・・。

以上が、砂の塔〜知りすぎた隣人 あらすじ 5話の紹介でした。

「砂の塔〜知りすぎた隣人」の放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00〜22:54 です。

菅野美穂さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by 秋ドラファン at 05:06 | Comment(0) | 砂の塔〜知りすぎた隣人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。