スポンサードリンク

2016年10月12日

勇者ヨシヒコと導かれし七人 あらすじ 2話

勇者ヨシヒコと導かれし七人 あらすじ 2話

「勇者ヨシヒコ」が約4年ぶりに復活。

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」10月14日(金)は2話目の放送となります。

今作も低予算で最高に笑える冒険活劇に!!

物語は、どんな展開となるのか・・・

勇者ヨシヒコと導かれし七人 あらすじ 2話の紹介です。

天空の魔王を倒すため、運命の玉を持つ7戦士を捜す旅に出たヨシヒコ(山田孝之)たち。

仏(佐藤二朗)の導きでカルバドの村にたどり着くが、人の気配がない。

ようやくメレブ(ムロツヨシ)が人影を見つけ声を掛けたものの、振り向いた相手の顔に驚いた一行は逃げ出してしまい、小屋に隠れて一夜を過ごす。

翌朝、ムラサキ(木南晴夏)の身に異変が生じていた。

そこへ現れたゾンビ処理係・ロビンによると何でも治癒できる神がいるという。

以上が、勇者ヨシヒコと導かれし七人 あらすじ 2話の紹介でした。

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の放送は、テレビ東京系にて 毎週金曜 24:12〜24:52 です。

山田孝之さん ファンの方は、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
posted by 秋ドラファン at 17:19 | Comment(0) | 勇者ヨシヒコと導かれし七人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。